【艦これ・電SS】提督「電、ちょっといいかな?」

転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454839208/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:00:08.42 ID:YWJo041d0

電「だめなのです、司令官さん!司令官ともあろう人がそんなこと……」

提督「いいじゃないか、ちょっとぐらい……減るもんじゃなし」

電「でも……」

提督「え~い、こうなったら力づくで…」バッ

電「ああ……そんな無理やり……いけないのです……」

提督「よいではないか、よいではないか。ふふふ、ここか?ここがええのんか?」イジイジ

電「ああっ!そこをそんな風に弄ってはダメなのです……」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:00:39.67 ID:YWJo041d0

提督「じゃあ、こうか?」ピンッ

電「いやっそんな……」

提督「こうだなっ」ピッ

電「あぁっ……そこ、そこなのです」

提督「ふふ……何か楽しくなってきたな」

電「そんな言い方酷いのです。電はいっぱいいっぱいなのです」

提督「そんなに固くなるなよ。ほら、もっと力を抜いて、私にゆだねればいい……」サワサワ

電「~~~っ」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:01:34.44 ID:YWJo041d0

提督「そうだ電。もう少し濡らしてやろう……」カチャリ

電「そんな……あぁん……司令官さん……そんなに……」

提督「もっとか?……ああ、こんなにグッチョリ濡れて……まるで洪水でも起きたみたいだ」

電「それは…司令官さんがやりすぎるからなのです///」

提督「さて……それじゃあそろそろいいかな?」カチャリ

電「な、なにをするつもりなのです?」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:02:23.64 ID:YWJo041d0

提督「何って……そりゃあコレをぶち込むに決まってるだろう?」バッ

電「そ……それは///」

提督「どうだい?電の目から見てこれは?」

電「そ、その……すごく……大きいのです……」テレテレ

提督「そう、この大きくて黒くて固い代物が、これから入るんだよ」ナデナデ

電「そ、そんな大きい物、入らないのです!」

提督「大丈夫だよ、電。私を信じたまえ」

電「でも……」

提督「なに、いずれコレが欲しくてたまらなくなるさ……」

電「はうぅ……」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:03:51.01 ID:YWJo041d0

提督「じゃあ、入れるぞ?」

電「は、はいぃ……お願いしますなのです///」

提督「よっ」グイッ

電「んっ……」

提督「……キツイな……」ギュッ

電「そんな……!無理やりは……!」

提督「ほら、力抜いて……大丈夫だから……」

電「あうぅぅ~~」

提督「よし……入る……入った…ぞ…」

電「はい……な…の…です」

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:05:01.56 ID:YWJo041d0

提督「どうだ?感触は?」

電「その……あの……いっぱいいっぱい、なのです」

提督「はははっ……やっぱり電にはまだ早かったかな?」

電「そんな……司令官さんはイジワルなのです」ポカポカ

提督「それじゃあ……いくぞ?」

電「はい、なのです。電が動くのです……」

電「はっ……んんっ……」

提督「そう、いいよ……」

電「うんっ、あっ、はっ……」

電「し、司令官さん……どう、ですか?電はうまく動けてますか?」

提督「……ああ、すごくいいよ……。とってもいい感じだ……」

電「あんっ……それっはっ……とっても、嬉しいの……で…す……」

提督「もっと、激しくできるかい?」

電「やって……みるので……す!ふぅぅんっ!」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:05:16.03 ID:/lIkftRKo

いったい何を…

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:06:06.04 ID:YWJo041d0

電「やぁっ!んんぅっ!はぁっ!はぁんっ!」

提督「ああ、最高だよ、電……」

電「し、しれぇ……かんっ……さんっ」

提督「電……そろそろ……」

電「は、発射しちゃうのですか?」

提督「ああ、そうだよ」

電「そ……それは……。ああっ!」

提督「どうしたんだい?電?」

電「その……こんな感覚……初めてで……怖い……」

提督「大丈夫だ。私が着いている。一緒に……」

電「……はい……いっしょ……なのです」

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:06:54.61 ID:YWJo041d0

提督「激しくいくぞ!」

電「ふぅん!ああっそんなに激しいの……だめなのですだめなのです!」

提督「もう……止まらないよ!」

電「ああっ……ああっ!!」

提督「いくぞ!電!」

電「もう、いなづまは……もう……」

提督「電っ!」

電「ああ~~~~~っ!!!」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:07:51.97 ID:YWJo041d0

大井「提督!私の五連装酸素魚雷どこにやったんですか!」ガラっ

提督「やべっ」

電「鬼なのです!」

以上、ごれんそうさんそぎょらいをそうてんしてはっしゃするはなしでした(白目)
構想5分、執筆20分の適当駄文です

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:10:55.42 ID:st1vHL3po

どこが濡れてたんですかねえ…

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:11:51.03 ID:/lIkftRKo

濡れてくるのはおかしいよなぁ

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 19:11:55.13 ID:YWJo041d0

ちなみにびしょびしょになったのは、提督が油を刺し過ぎただけですので悪しからず
砲塔をいじるかどうしようか迷ったのですが、大井が魚雷改修失敗したのでカッとなってやりました
HTML化依頼出してきます

16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 20:39:54.19 ID:eXLpN2h10

電ちゃん感度高いんですね

21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/08(月) 00:08:02.73 ID:/CBz0xyOO

つまり魚雷プレイだったと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする