【北上SS】提督「時津風拾った」【艦これ】

転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454854056/

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:07:36.56 ID:0GbhF1Dl0

北上「え?どこで?」

提督「そこら辺の海域で」

北上「そこら辺ってどこなの…」

提督「まあとにかく、連れてきた以上、この子はうちの艦隊に入れるから」

提督「ちゃんと北上も仲良くしてやってくれよ」

北上「うーん、駆逐艦かぁ…」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:11:46.88 ID:0GbhF1Dl0

時津風「しれー!しれー!」

提督「お!こいつ俺に甘えてやがるぜ!」

提督「よーしよしよし!よーしよしよし!!」ナデナデワシワシ

時津風「うれしいうれしい!」

提督「やっぱり時津風はかわいいなあ。拾ってきてよかったよ」

提督「北上も撫でてみろー!癒されるぞー!」

北上「いや…アタシは別に…」

提督「なんだよつれない奴だなぁ」

提督「ねー、時津風」

時津風「しれー!」

北上「ふん」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:16:43.41 ID:0GbhF1Dl0

~~~

提督「今日は時津風と遊んでみるぞ」

提督「時津風。ここに木の棒がある」

提督「俺はこれを投げるから、お前はこれを持ってくるんだ」

時津風「しれー!」

提督「よーし!わかってるようだな!」

提督「投げるぞ!うりゃ!」

時津風「えーい!」

提督「おおっ!ナイスキャッチ!」

提督「さあそれをこっちに…」

時津風「…」ダダダダ

提督「って、どこ行くねーん!?」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:21:44.43 ID:0GbhF1Dl0

提督「しまった、見当たらないぞ…」

提督「先に躾をしておくべきだったか…ああ、俺は提督でありながらなんて失態を…」

北上「あ、提督、いた」

提督「北上か!ちょうどいい、時津風が…」

北上「その心配はないよ、ほら」

時津風「しれー!」

提督「うおお!?お前、時津風を!?」

北上「こいつ一人で歩いてたから、一応提督のとこに持ってきた」

北上「…提督が困ってるかもしれないって、思ったからさ」

提督「北上…すまない!ありがとう!」

提督「時津風もすまなかった!今度は目を離さないからな!」

時津風「しれー!」

北上「やれやれ…」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:27:27.52 ID:0GbhF1Dl0

提督「時津風にご飯をあげよう」

提督「だが、そのついでに躾もするぞ」

時津風「しれー?」

提督「時津風!ご飯の前には『おすわり』だ!立ったまま食べるのは行儀が悪いぞ!」

時津風「しれー!」チョコン

提督「その調子だ!お前はなんて賢い駆逐艦なんだ!」

北上(それくらいでそんなに褒めるんだ…)

提督「その次は『待て』だぞ」

提督「俺が『よし』って言うまでご飯は食べちゃダメだからな!」

時津風「…!」ゴクリ

提督「時津風!待て!」

時津風「…」

時津風「…」シュン

提督「よーーーーーし!!!」

時津風「!!」パアア

北上「短っ!」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:29:04.72 ID:0GbhF1Dl0

時津風「…」スヤァ

提督「お腹いっぱいになったのか、寝たな」

北上「寝たね」

提督「起きるまでそっとしておこう」

北上「やれやれ、やっと落ち着けるよ」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:33:42.97 ID:0GbhF1Dl0

北上「あの駆逐艦が起きる前に、炬燵でごろごろしとこう」

提督「俺もそうしよう」

提督「あ、時津風。そこの新聞とって」

北上「へ?」

提督「だから新聞紙」

北上「いや、アタシ北上…」

提督「あ?」

提督「…」

提督「すまん!素で間違った!!」

北上「頭の中はどんだけ時津風でいっぱいなの!?」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:37:37.32 ID:0GbhF1Dl0

提督「ふむふむ…」ペラペラ

北上「提督みかん取ってー」

提督「はいはい…ん?」

時津風「しれー」

提督「おお、もう起きたのか」

北上「げ」

時津風「しれー!!」

提督「ははは、遊んでほしいのな」

時津風「…」カジカジ

提督「甘噛みはやめてね、くすぐったい」

時津風「もがもが」

提督「待ってろ、今おもちゃを取ってくるから…」

時津風「!」バッ

提督「あっ!時津風に北上のみかん取られた!」

北上「うそん!?」」

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:43:27.09 ID:0GbhF1Dl0

~~~

北上「…」

時津風「…ZZZ」

提督「ZZZ」

北上「この2人、あそんでるうちに寝ちゃったし」

時津風「ZZZ」

北上「…」

北上「…」ナデナデワシワシ

時津風「ZZZ」モゾモゾ

北上「…うふっ」モフモフ

北上「なんだかんだ可愛いよねー…♪」

提督「おや、結局北上も時津風を可愛がってるじゃないか」

北上「提督!?起きてるなら言ってー!?」ビクッ

10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:49:39.61 ID:0GbhF1Dl0

提督「運動も必要だし、そろそろ散歩に行こうかな」

提督「北上が起きたら俺は散歩に行くよ」

北上「だからそれ時津風だって…」

提督「すまん、また…」

提督「…えっと、子供みたいなのが2人もいると紛らわしくてな…」

北上「言い訳きついよ…それアタシが子供みたいだって言ってるようなもんだもん…」

提督「まあ少なくともお前みたいな娘を持ちたいとは思うよな」

北上「…褒め言葉として受け取っておくね」

時津風「…」ムク

提督「あ、起きた。じゃあ行ってくるよ北上」

北上「はいはーい」

11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:54:53.55 ID:0GbhF1Dl0

提督「…結局お前もついてきたんだ」

北上「暇なんだよー」

時津風「しれー!!しれぇー!!」ダダダダ

提督「それにしても時津風って引っ張る力そこそこあるな…そんなに外の世界が珍しいのかな?」

時津風「しれえええええ!しれえええええ!」←右に行ったり左に行ったり

提督「おおおおお!?ぬおおおおお!!!」グイングイン

北上「ちょ、どんだけ引っ張られてんのw」

時津風「しれー!」グルグル

提督「俺の周りを回るな!あーっ!絡まって動けん!」ギチギチ

北上「しっかりしてよ提督w」

12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/07(日) 23:58:37.61 ID:0GbhF1Dl0

北上「帰宅ー」

提督「いやー、散歩は疲れる!」

時津風「疲れる疲れる」

提督「…時津風、散歩に行ったせいでちょっと汚れちまったな」

提督「風呂にでも入れてやるか」

北上「砂まみれでまぶりつかれるのは嫌だからねー」

13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/08(月) 00:03:09.86 ID:VfqYbktA0

提督「お湯は少なめにして…と!」

北上「そもそもこの子はお風呂に入れるのかなぁ」

提督「大丈夫だろ。時津風を入れるぞ」

提督「よいしょ」

時津風「…!!」ザブーン

時津風「いやー!すごくいやー!」ダダダダ

提督「うおおお!?時津風が逃げた!」

北上「ちょっとちょっと!これじゃ部屋が水浸しに…!」

提督「俺は時津風を捕獲する!北上はタオルをもって部屋を拭いててくれ!」

北上「い、イエッサ!」

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/08(月) 00:07:51.06 ID:VfqYbktA0

提督「ふー、なんとか捕まえた」

北上「アタシも拭き終えたよ…」

提督「苦労するなぁ、意外と…」

北上「そだね…」

時津風「…」テクテク

提督「ん?時津風」

時津風「…」チョコン

提督「俺の胡坐の上に…」

時津風「ZZZ」

提督「寝た…」

北上「うん…」

提督「…」

北上「…」

提督「…これだから時津風はかわいいなぁ」

北上「うん、そだね♪」

15 : ◆sgz06eY/Ks 2016/02/08(月) 00:12:00.49 ID:VfqYbktA0

実体験をもとに書いてみましたが、もう一度犬を飼いたくなってしまいました。
本当は子犬みたいな時津風かわいいSSを書こうとしたのですが、ただの犬スレになってしまいましたごめんなさい

依頼出してきます

17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/08(月) 00:21:58.83 ID:UzDEG6iY0


トッキーが犬扱い過ぎて笑った

19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/08(月) 00:31:00.94 ID:Czve15cxO


ただの犬やんか!

知ってました?DMM GAMESに無料登録するだけで500円分のポイントがもらえます

bnr_point
やり方
1. DMM GAMESのプロフィール登録を行う
2. DMMにクレジットカードの情報を登録する
3. キャンペーンページにアクセスして「初回無料500pt取得はこちら」のボタンをクリックする

まだ艦これ、やってないの?

艦これはDMM GAMESから配信されているゲームで、アニメ化もされた有名タイトルです。
アニメで初めて知った人も多く、まだゲームをやったことがない人も多いと思います。
艦これは無料でプレイできるので、やったことない人は一度試してみることをおすすめします♪

登録するメリット
・艦これは無料で登録できます!

・艦これはお金を使わずに、無課金でも遊べます!

・簡単な無料登録で500円分のポイントがもらえます!

・スマホ(Android)でも遊べます!

新規登録の具体的な手順

1. DMM GAMESの艦隊これくしょん<公式サイト>にアクセスします。
アクセスしたら、「今すぐ出撃」をクリック。
kankoreshinki1

2. DMMアカウントをまだ持っていない人は、DMMアカウントの新規登録を行います。

kankoreshinki3

3. 既にDMMアカウントを持っている人はログインして、DMM GAMESの新規プロフィール登録を行います。
DMM GAMESアカウント登録画面
kankoreshinki4
ニックネーム、性別、生年月日を入力したら、「登録してゲームを開始する」をクリックして登録完了です!

スマホ版 艦これの始め方

艦これは実は、スマホ(Android)でもプレイすることができるんです。
PC版とデータ連動しているので、PCとスマホ、両方で楽しむことができます。
※現時点では残念ながらiPhoneには未対応です。

スマホ版艦これのアプリダウンロード方法
※ちなみに、GooglePlayストアから直接アプリのダウンロードはできません。

0. DMMアカウントを持ってない人はアカウント新規作成を行う→DMMアカウントの登録

1. DMMゲームズのアカウントが未登録の場合、新規プロフィール登録を行う。

2. DMMゲームズストアのアプリをダウンロードします。
※この際、提供元不明アプリをインストール許可する必要があるので、「提供元不明アプリ インストール 許可」などやり方を検索します。

3. DMMGAMESストアのアプリを起動、艦これのアプリを検索、ここからダウンロードします。

4. 艦これアプリを起動!後はゲームを楽しむだけ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする