島風「おっそーい!」【艦隊これくしょんSS】

転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1430196267/l50

1 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:44:37.31 ID:uDRbqyyk0

島風「駆逐艦島風です。スピードなら誰にも負けません。速きこと、島風の如し、です!」
提督「よろしくな」
島風「ふふん、提督ってば私見つけるのおっそーい!」
提督「悪いな、だがこの辺りは運だってあるじゃないか」
島風「それでもおっそーい!」
提督「はは、元気なもんだ。じゃあ一緒に行こうか」
島風「はーい!」

2 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:45:19.62 ID:uDRbqyyk0

提督「島風は何が好きなんだ?」
島風「私?早いもの!」
提督「いや、食べ物なんだが……」
島風「うーん……間宮さんのアイスかな」
提督「案外まともだ」
島風「それどういう意味ですか!?」
提督「いや、お前のことだから牛丼とか言うのかと」
島風「牛丼?なんですかそれ」
提督「知らないのか。まぁなんだ、とにかくすぐに出てくる食べ物だよ」
島風「すっごい!食べてみたい!」
提督「なら今度食いに行くか」
島風「やった!でもその牛丼と私はどっちが早いの?」
提督「あー……まぁそれはお前の方が早いんじゃないか?」
島風「当然ですね!牛丼っておっそーい!」

3 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:46:18.60 ID:uDRbqyyk0

提督「待て島風!」
島風「いやです!」
提督「その椅子は座っちゃだめだ!」
島風「最初に新しくできた椅子に一番早く座るのは私です!」
提督「ああ……」
島風「ふふん……あれ?」ベタッ
提督「……横の張り紙を見てみろ」
島風「……ペンキ塗りたて」
提督「ご愁傷様」
島風「助けて提督ー!」

4 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:46:53.74 ID:uDRbqyyk0

島風「ご飯美味しいですね!」
提督「こらこら、食べながら話すんじゃない」
島風「だって遅くなっちゃうもん!」
提督「そんな急いだら危ないぞ」
島風「むぐっ!げほげほっ!!」
提督「言わんこっちゃない」
島風「うぇー……」
提督「ほら、拭いてやるから」
島風「早いだけじゃダメなの……?」
提督「落ち着いて食べればいいんだ」
島風「両立できるように頑張る!」

5 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:47:47.32 ID:uDRbqyyk0

島風「提督、次の本下さい」
提督「もうその本読み終わったのか?」
島風「うん」
提督「怪しいな……ちょっと概要言ってみろ」
島風「海軍の作戦概要や陣形、各敵に関する情報。例えば人型深海棲艦ならその大きさを考えて動く。陣形は基本は単縦陣、潜水艦が混ざる場合複縦陣、航空戦が激しい場所では輪形……」
提督「わ、わかったわかった」
島風「凄いでしょ!」
提督「ああ、島風は頭もいいんだな」
島風「これくらい当然です!」
提督「ご褒美になでなでしてやろう」
島風「んん……気持ちいいです」
提督「可愛い奴だなぁ」

6 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:48:42.28 ID:uDRbqyyk0

提督「島風はどうして早いものが好きなんだ?」
島風「えっ……」
提督「ふと気になってな」
島風「んー……なんでだろ」
提督「おいおい……」
島風「気が付いたら早いものが好きになってたの。頭の中に最初からあったみたいに」
提督「みんなが好きな食べ物を紹介するときみたいな感じか」
島風「多分。それに早いと気持ちいいもん!」
提督「だからってカップ麺を3分待たずに食うのは流石に間違ってるぞ」
島風「うえー……かったーい……」

7 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:49:28.84 ID:uDRbqyyk0

提督「MVPを取ったそうじゃないか」
島風「私が一番?やっぱり?そうよね!だって速いもん!」
提督「敵陣に突っ込んで早さをもってかき乱す……よくやるもんだ」
島風「ふふん、もっと褒めていいんだよ!」
提督「小柄な体と速さがそろってるから、実物の艦にとらわれない自由な戦闘が可能な点も利点だな」
島風「小柄ってどういう意味ですか!」
提督「自分の体を見てみるんだな」
島風「…………」チンマリ
提督「ぎゃはははははオブゥ!!」
島風「提督の馬鹿!」
提督「わ、悪かったって」
島風「もー!私の体の成長おっそーい!」

8 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:50:27.48 ID:uDRbqyyk0

提督「ぜぇ……ぜぇ……やっぱりお前と追いかけっこしても勝ち目ないな……」
島風「提督おっそーい!」
提督「仕方ないだろ!人間のスペック舐めんな!」
島風「でも提督はいろんな手を使って逃げるから楽しい!」
提督「ちょっと調子に乗りすぎたけどな……窓から飛び降りた時なんて走馬灯見えたし……」
島風「他にも罠を設置したり、他の人に協力を煽るとか頭いいよね!」
提督「まぁ、お前たちの命を預かってるからな。戦闘ができない分ココが良くないと」
島風「かっこいいね!」
提督「ありがとうな。さて、疲れたし帰るか」
島風「えーもうちょっと遊びたい」
提督「アイス奢ってやるからさ」
島風「ほんと!?早く早く!おっそーい!」
提督「ちょ、ちょっと待て!」

9 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:50:58.57 ID:uDRbqyyk0

島風「私より早いものなんてないよね!」
提督「新幹線とかジェット機には負けるだろ」
島風「そんなことないもん!」
提督「タイム計ってみるまでもなくわかるだろ」
島風「むぅー!」
提督「ちょっと意地悪すぎたか?」
島風「いつかそういうのにも負けないくらい早くなってみせるもん!」
提督「おおー頑張れ」
島風「信じてないですね!」
提督「信じてるさ。小指の先っちょくらいには」
島風「絶対見返してあげるんだから!」

10 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:52:03.91 ID:uDRbqyyk0

提督「もう練度が最大まで行ったのか」
島風「早いでしょ!」
提督「ふん、これも俺の指揮の賜物さ」
島風「違うもん!あっ、違わなくはないけど……うー……」
提督「はは、よく頑張ったな島風」
島風「当たり前だよ!提督の為だもん!」
提督「それで、な。話があるんだが……」
島風「なんですか?」
提督「これ、受け取ってくれ」
島風「指輪?あっ、私の走りを認めたトロフィーみたいなものですね!」
提督「いや違」
島風「嬉しいなぁ。大事にしますね!」
提督「……ああ」
島風「提督」
提督「ん?」
島風「好きですよ!」

11 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:52:32.71 ID:uDRbqyyk0

島風「提督はっやーい!」
提督「お前の中が気持ち良過ぎなんだ」
島風「もうちょっと我慢してくれないと私が満足できないです!」
提督「努力する」
島風「じゃあ、もう一回ね!」
提督「えっ、もう3回はしたしそろそろ」
島風「私が満足してないですってば!」
提督「ちょ、まっ、あっ……」
島風「はっやーい!」

12 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:57:23.49 ID:uDRbqyyk0

島風「提督浮気したでしょ!」
提督「は、何のことだ」
島風「だってこの前加賀さんと一緒に食堂でいちゃついてた!」
提督「あれは加賀に俺の分の食べ物を分けてやってただけで」
島風「じゃあなんで抱き着いてたの!」
提督「ちょっとめまいがしただけだ」
島風「加賀さんにかかってる白い液体は!?」
提督「ヨーグルト」
島風「馬乗りにされてた!」
提督「アレがいちゃついてるように見えたなら凄いぞ。タコ殴りにされてたんだよ」
島風「……もしかして勘違い?」
提督「早とちりも困ったもんだ」
島風「早すぎた……」

13 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:58:09.50 ID:uDRbqyyk0

提督「次の作戦は大規模らしい」
島風「ふーん」
提督「あまり無茶はしないでくれ」
島風「大丈夫ですって!私の速さがあれば攻撃なんて当たりません!」
提督「だが……」
島風「信じてください!」
提督「……ああ、わかった」
島風「話はそれだけですか?じゃあかけっこしましょう!」
提督「はいはい」

14 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 13:58:42.58 ID:uDRbqyyk0

提督「島風!」
島風「あは……提督、おっそー……い」
提督「喋るな!すぐにドッグに……」
島風「無理ですよ……もう、感覚が……」
提督「馬鹿なこと言うな!俺より早く死ぬのなんて許さん!」
島風「死ぬのも一番……なんちゃって……」
提督「おい、おい!しっかりしろ!目を開け!」
島風「提督……楽しかった……です。バイバイ……」
提督「島風!島風!!」
島風「…………」
提督「…………っ!!」

15 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 14:00:11.00 ID:uDRbqyyk0

提督「島風」
提督「俺も大分年を取ったよ。もう寝たきりなくらいだ」
提督「他のみんなは看病したがったが、断った」
提督「こんな姿、見られたくないからな」
提督「戦争はまだ続いてる」
提督「でも、お前が死んだあの戦い……アレのおかげで戦局はだいぶ変わった」
提督「一番に敵を引き付け、味方をかばった。お前のおかげだよ」
提督「島風……」
提督「……ああ、なんだか眠いなぁ」
提督「もう、終わりか」
提督「島風……俺もすぐに行く」
提督「これで、やっと……」

16 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 14:01:15.36 ID:uDRbqyyk0

島風「提督!お久しぶりです!」
提督「……夢かこれは」
島風「何言ってるんですか?」
提督「……まぁいいや」
島風「それにしても提督来るのおっそーい!」
提督「ひどい言い様だな。こっちは必死に生きてきたのに」
島風「分かってますよ。早いだけじゃダメなんです」
提督「ああ……ただいま、島風」
島風「お帰りなさい!」
提督「しかし生きてる頃に頑張りすぎたから疲れたな。変な感覚だ」
島風「えっ?提督、走り疲れたの?おっそーい!」
島風「…でも、頑張ったね!」

17 : ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/04/28(火) 14:02:06.11 ID:uDRbqyyk0

終わるのもネタが切れるのもはっやーい!
たまにはまともなのも書かなきゃね

20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/28(火) 15:46:19.76 ID:wAp9+R0zO

おつ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする